【ブロガー必見】SNSの活用によるブログの宣伝効果(Twitter編)

どうも、ポムです!

最近では、SNSを活用してコミュニティーを形成したり、広告宣伝したり、多種多様に使用する方が増えています。

特にブログやWebライターをされている方や、始めようか考えている方は、必ずサイト運営と併用して活用すべきものだと思います。

しかし、SNSを活用しているけどあまり伸びない、という方は多いと思います。

私も2021年1月からブログを始めたので、大した実績はありませんが、同じような悩みを抱える方は多いと思います。

記事の閲覧者

そもそも記事を書いている人の実績は?

ポム

ブログ開設とTwitter運用を始めて1ヶ月ほど(2021年2月末時点)の実績

・Twitterフォロワー数、900名ほど
・月間PV数1000達成
・Google AdSense合格(2回目の申請で)


です!(自分で書いてて、それだけかい!と思ってます笑)

そこで、今回は私が普段から利用しているTwitterの活用方法と、それによる効果をご紹介していきます!

こんな方におススメ
  • Twitterでフォロワーを増やしたいけど、中々増えない、、、
  • ブログ運営のためにSNSを活発にしていきたい
  • 効果的なSNSの活用方法が知りたい
目次

Twitterの活用方法

「活用って言っても、発信したいことをつぶやけばいいんでしょ?」と思ってる方は多いかもしれません。

結論から言うと、そうです!好きなようにつぶやけばいいんです!

「え?何か有益な情報をつぶやく必要があるのでは?」と思うかとも多いかもしれません。

確かに、それをつぶやくことがベストなのかもしれません。しかし、有益かどうかは人それぞれですし、そもそもつぶやくことに意味があります!

ただし、少しだけ工夫を加える必要があります。それを一つずつ説明していきます。

必ず返信には「いいね」をつける

まず、自分が意識していることは必ず返信には「いいね」をつけることです。

返信に対して「いいね」をつけることで、相手に対して「きちんとリプを見ましたよ」と意思表示することができます。

個人的な見解ですが、やはり「いいね」をつけてもらえなかったら「あれ?無視されているのかな?」と思われるかもしれないので、気を付けましょう!

返信に対して「いいね」をつけるのも、ハートのボタンをポチっとおすだけなので、手間もかかりません。

小さなことですが、意識してやってみましょう!

見出しには、”必ず”と書いてありますが、勧誘やフォロー欲しさでリプを送りまくっている返信には個人の判断で「いいね」をつけてあげてください(自分は全くつけてませんが笑)

自分から積極的にリプを送る

なかなか自分からリプを送るのが難しい人もいると思います。

なので、最初は「おはよう!」・「はじめまして!」とか、簡単な挨拶だけで大丈夫です!

というか、別に上司へのメールを送るわけではないので、肩肘張る必要はありません。イメージは友人とすれ違う時に「おはよう」と、一言挨拶を交わす感じです。

ただし、気を付けてほしいのが、いきなり何十人に対してリプを送ると、「もしかして勧誘か何か?」・「フォロワー集めたいだけか」など、勘違いされやすいので、ご注意を!

慣れてきたら、紹介されている記事の感想や、気になるツイートへの返信をしてみましょう!

リプの有無は非常に重要なので、積極的に活用してください!

ツイートには絵文字を使用する

いろんな人のツイートを見てみると、それぞれの特徴が出ていて面白いなと感じました。どんな特徴かというと、以下にざっとまとめます。

  • 文字だけの人
  • 絵文字は使っていないが、語尾に!や?をよくつける人!
  • 絵文字を文の最後につける人✋
  • ✨絵文字😊をいろんなとこにつける人✨

やはり、いろんなツイートを見ると、絵文字があるツイートに目が行きがちだなと感じました。

そのため、「いいね」や「リプ」も絵文字がある人の方が、多く集まっている印象でした。(完全に個人的な見解です笑)

もちろん「いいねが増える」=「フォロワーが増える」とは言い切れませんが、フォロワーが増え”やすい”のは事実です。

特にTwitterを始めたばかりだと、ツイートを見てもらう機会が少ないです。

なので、絵文字を積極的に使用して、まずは「見てもらう」ことを意識しましょう!

Twitterでフォロワーを増やす簡単な2つの方法

TwitterやInstagramなどのSNSを利用する上でフォロワーの数が気になる方は多いと思います。

特にブログを運営するにあたってフォロワーが多いほど、記事を見てもらいやすくなるので多いに越したことはありません。

例えばフォロワーを増やすために手当り次第フォローする、なんてことをしても当然ですがフォロワーはあまり増えません。

そこで今回は、ある工夫をすればフォロワーが増えやすくなる方法をご紹介します!

SNSの利用というよりは、知名度を上げるための手段というイメージで読んでみてください!

プライベートなつぶやきは控える

まずツイッターを始めたばかりの方や、フォロワーが伸びずに悩んでいる方は前提として、「どこに行った」・「何を食べた」などのプライベートなつぶやきは控えるようにしましょう。

この手のツイートは人気のある有名人やタレントさんの特権です。

一般人が同じことをしても読まれることはあっても、「いいね!」がついたりフォロワーが増えるということは難しいでしょう。
例えば、口コミで拡散したくなるような内容であれば、バズることはあると思います。

実際にTwitterのフォロワー数が多い人ほど、ツイートにブレがなく、最初はプライベートなつぶやきはあまりしていません。

一方で、ある程度自分が目標とするフォロワー数(例えばフォロワー500人とか)まで増やすことができれば、プライベートなつぶやきをしてもいいのではないかなと思います。

それによって、その人の個性が認識されるので、より円滑なブログ運営を進めていくことが可能になるでしょう。

つぶやく時間帯を考える

おそらく事業推進のためにTwitterを活用したいという方は、フォローしてほしい相手が同業者であることが望ましいと考えると思います。

となると、その相手が一体何時ごろなら暇になりやすいかを予測してツイートするだけで、フォローされる確率は大きく異なってきます。

例えば、主婦をターゲットにするなら昼の14時から15時らへんを狙ったり、経営者やサラリーマンをターゲットにするなら朝の5時や昼の12時、夜の19時が狙い目ではないでしょうか

あわせてニーズのある時間帯に、ニーズに合った内容をつぶやくことも効果的だと思います。

自分に合った方法で、ぜひ実践してみて下さい!

Twitterを活用した宣伝効果

Twitterを活用した結果、最初に紹介したような小さな実績を積むことができました!

それらについて、もう少し具体的に説明していこうと思います。

ユーザー・PV数の増加

こうやってみると、後半からPV数が伸びていることがわかります。

当たり前ですが、最初は誰の目にも留まらないので、PV数はほとんどありません

自分は2月15日にフォロワーが500人を達成し、その時「感謝企画」と題して、他のブロガーさんの企画紹介を行いました。

それによって、いろんなブロガーさんの目に留まることで更にフォロワーが増えて、PV数も併せて伸びるようになりました。

自分が企画を催すのも良いですし、誰かの企画に参加することも重要です!

そこはTwitterを積極的に活用していきましょう!

有益な情報が豊富になる

積極的に交流したことで、いろんな方の記事やサイトを知ることができます。

特にブログ初心者の方(自分もですが笑)は、SEO対策やアドセンス合格に関する記事を読まれるかと思います。

もちろん、情報収集のためなので、記事はしっかり読んでください。

しかし、それと併せて記事の構成や色使い、主張したい箇所の強弱など、学べるものはどんどん学んでいきましょう!

自分の感性に合わないなと思っても、それはそれで収穫があります。

みなさんはTwitterをどのように活用していますか?他にも意見があればぜひ教えていただきたいなと思います😊

最後に

今回紹介した記事は、あくまでTwitterを活用することでブログ運営を捗らせることです。

間違っても、Twitterのフォロワーを増やすことに躍起にならないでください。

ここまで偉そうに記事を書いていますが、実際にはさらに実績を積まれている方は大勢います(アドセンス1発合格・ブログ運営初月で4桁収益達成など)

なので、この方法を真似するというよりは、参考程度に見てもらえればいいのかなと思います。

また、ブログ運営を円滑にする心理学を紹介しているので、ブログ運営を捗らせたい方だけ読んでみて下さい!

Twitterを活用していると、こんな面白いことを目にする機会が増えるかもしれません笑

それでは、今回はこの辺で!

面白いと思ったら、応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村 ポムログ - にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる